都心で働いていると、少なからず声が掛かってくるパーティ関連。

個人主催から、会社として運営しているものもあります。どっちも何回か行ったことがあるので、どんなものだったかご報告。

スポンサードリンク

※男性医師からの目線で書いています。

会社運営のパーティ

「医師 パーティ」とか「ハイステイタス パーティ」とか、そんな感じで検索すれば沢山出てきます。女性に職を求める場合「CA パーティ」「看護師 パーティ」などでも出てきますね。

とあるパーティに先輩に誘われていきました。その後何度か友達と行きましたが、恐ろしいことに、週3回とかの頻度でどこかしらでやっています。

こちらは基本的にお店を貸し切って行います。お店で行うので、飲み物・食べ物はある程度しっかりしたものが出てきます。飲み物もすぐに用意してくれます。ただし、その分お金はキッチリ男女ともにかかることが多いです。

ハイステイタスとしてこっちが求められているんだから、参加費は安いのかなって思ったら、違います。男性の方が多く掛かります。かと言って男女で金額にものすごい差があるわけではないので、まぁ良心的ではあると思います。

会社運営だけあって、スタッフもいるし、簡単なイベント(ビンゴなど)も催されました。

一方、サクラもいますし、毎回のように来ている常連の男性もいます。影でスタッフに聞くと、「あの人は常連さん」くらいは教えてくれました。そういう人は結構目立つ動きをします。来る女性に関しては、年齢以外で特に制限はないので、いろんな人が来ます。いかにもなギャルもいましたね。イイ人に出会えるかどうかは行く時期(曜日)と運です。

比較的年齢は高めの女性が多かったです。また、なんだかんだ言って男性もいろんな人がいます。医師・弁護士などの専門職の他は、年収での規定になるので、かといってボーダーがめちゃめちゃ高い訳ではないので、ある程度稼いでいる人なら誰でも来れる訳です。

 

Q:良い出会いがあったか?

 

A:

ほとんどなかった。

 

スポンサードリンク

個人運営のパーティ

質の差・目的の違いが激しいです。

医師が主催のパーティ

医師個人で行っているパーティのほかに、医師が起業した会社でのパーティなどに参加したことがあります。開催場所はその医師の自宅だったり、規模が大きければお店を貸し切ったりしていました。

医師が主催のパーティの場合、周りに医者の知り合いが多く、男性陣は基本的に医者であることが多いです。

個人主催でも会社主催でも、主催側は医師の仕事(医療行為)以外のことに興味を持っている人が多く、経営や不動産のなどの方面に手を広げ、医師は単なる肩書となっている人もいます。

 

起業した会社主催でのパーティの場合、目的はその会社を盛り上げる意味で盛大に楽しむ、同じ思想・理念の医師がいればその人と繋がりを持つ、などがあります。

下に述べる医師以外が主催のパーティでもそうですが、個人主催の場合、目的は利益と女性目当てが多いです。何故なら見た目がチャラい人、上辺だけの人、周りからの噂が酷い人が多いからです。見た目は普通でも中身がクレイジーだったりします。ただし本人自身も楽しみたい欲が強いため、またお金も本当に持っているので、綺麗な人、しっかりとした職に就いている人を多く呼び、食事や飲み物も十分に用意している印象でした。

 

その他の人主催のパーティ

タワーマンションオーナーが、その知り合いとかに話を持ち掛けて開催することが多いです(逆も然り)。このパターンもかなり質や目的に差があり、酷いところは本当に酷い(底辺)です。

利益追求・女性目的編

オーナーが主催のものは1件しか行ってませんが、酷かったので報告です。

景色が良いだけの狭い部屋に人をかなり詰め込み、勝手に飲んで食べてって感じです。飲み物に関してはこれだけのカクテルを用意しいているから適宜作って飲んで、食事に関してはパーティ用のオードブル1~2セット置いとくから勝手に食べて、という感じ。それでいて参加費用も高く(男女差がかなりある)、かと言って女優レベルの美人ばかりが集まっている訳でもなく、なんだコレ?という内容でした。完全に金額と質がアンマッチ。

印象としては、タワマンに住んでいるけど家賃払うのが厳しいから、タワマンパーティ開いてお小遣い稼ごう☆って感じがしましたね。しかも必要以上に「廊下では静かに」「写真撮影禁止」などと言っており、訝しさまで感じました。また、そういう人と知り合いの呼び掛け屋はかなりの頻度で連絡してきて、結構鬱陶しいです。連絡先は交換しないようにしましょう。

こんな記事もありました⇒まるで詐欺!“タワマンホームパーティ商法”が増えている│女子SPA!

それに医者をしていればタワマンに住んでいる知り合い(医師)は現れます。本当に高いところを除けば、医者なら普通に住める金額ですから。

 

人との出会い・繋がり目的編

最初に書いた会社運営のパーティで知り合った女性が主催しているパーティ。ちゃんとした職に就いている方で、それでいて面白いことをしたい、出会いをいろんな広げたいっていう理由でやっているパーティでした。

他のパーティと比べ目的が目的だから、男性もギラギラしている人がおらず、男性も女性も関係なく喋る、のほほんとしたパーティでした。また別の機会にはBBQやったり、そこで知り合った男性とは一緒にスポーツしたり、そのパーティから広がった出会いもありました。

外見や職種で呼ぶ人を選んでる訳ではないので、すごい外見が魅力的な人や凄い有能な人がいる訳ではなさそうですが、こういうやつの方が個人的には好きです。

 

スポンサードリンク

まとめ

  • 主催者によって目的・質が違う、目的に合わせて行くべし
  • 医師主催は男は医者ばっか、女性も魅力的な人が他よりは多い
  • よくわからんタワマンパーティは行かなくてよい。小遣い稼ぎ目的?なケチで酷いものも存在する
  • 参加費で男女差があり過ぎる(3倍以上)ところはカモられているだけと認識すべし
  • 知り合いが主催しているパーティ、知り合いが信用しているところのパーティに行くべし

合コンの場で話す方が、少なくともパーティよりはよく話せてお互いのことを知れて、楽しいかなって思います。もう自分からは行かないかな。先輩に声掛けられたら行くぐらいで。まぁしばしば声が掛かるんですけど。←

話した人としては、以下のような職業の方がいました。

男性:医師、有名企業、不動産
女性:大学生、OL(有名どころも)、ダンサー、地下アイドル、看護師、薬剤師、その他専門職