適度な感じの科を回り終え、忙しい外科に来ちゃいました\(^o^)/

スポンサードリンク

 

週明けから外科に配属になるんですが、

さっそくその準備ということで土日ちょいちょい病院行って半日ずつぐらい潰れました

 

まぁ、初期研修医で最初の頃なんで知らないことばかりなんで、仕方のないことなんですけどね。

 

医者(下っ端)の仕事って、

  1. 書類関係
  2. 検査関係
  3. 基本的診察・手技

が主だと思うんですね。

 

1の書類関係は、患者が入院してきたら入院計画書やら栄養評価やらサマリーやらをまとめる。退院したら同じようなのをまとめる。オペがあるなら同意書やらを用意する。これがまた紙が多いですわ。検査でも造影剤とか内視鏡だったりすると同意書必要だし。

 

2は入院した患者に関して(外来を受け持つことは病院によりけりだけど、最初は病棟が多い)、必要な検査のオーダー。どういう計画でどういう検査が必要か。検査の結果がどうなのか。その検査の結果、どう考えるのか。難しいことを考えるのは上の役目、下は今の患者の状態の基本的病態とかを考える。

 

3は基本的な診察。患者の元にいってどんな感じなのか。あとは採血やら点滴のルート取りやら。看護師がやってくれる場合もあるし、医者がやる場合もあるみたいな感じ。病院や病棟によったりするみたいですね

 

一人一人に当てる時間はそれほど多くないけど、治療方針とか計画とか考えると、まだまだ勉強不足の下っ端だと超時間かかりますね。まぁ方針は上が決めるんですけどね

 

そして病院のカルテも電子化されていることが多い現在、患者に会う、患者に大して行う行為(採血やらルート)以外は、パソコンでカチカチカチカチやるのがほとんどなんですよね。

 

働き始めて思うことは、パソコンを前にしている時間がめちゃ長い

 

つまり、その病院でのパソコンの使い方に慣れれば、大分仕事の効率がよくなるのは間違いない。
最初は採血をオーダーする方法すらわからなかったり、試行錯誤だらけだから時間がかかってしまう。

 

今回新たな外科に回ってきましたが、聞いた感じだとそういう事務仕事系が多い感じがするんですよね。

だからこそ、ちゃちゃっとやれるようにして、ささっと帰れるようにしたいですね~

 

 

まぁまだまだ新たなことだらけの自分には、めちゃ時間かかるんですけどね、結局
それとも脳のスペックが足りないのか・・・

できるだけやるべきことを効率よくやって、ささっと帰ろうホトトギス

 

 

 

とは言っても、上の先生が超細やか綿密で時間かけて作業する人だから、
その人を置いて帰るなんてことは出来るわけがないので結局遅くなるんですがw