ちょうど2年前に発足され大学卒業前にも言われた新専門医制度

今年からエントリーが始まって来年度からスタートする予定だったけど・・・

スポンサードリンク

2年前聞いた当初は、

  • 内科
  • 総合診療科

の説明が主だったので、その他の科はあまり関係ないものかと思っていたんだけど

意外とそんなことはなさそうで、今年度なってから多少は注意していたんだけど

 

 

 

結局は延期ってことなのかな?

 

 

 

~以下、いくつかのページでの内容を掲載 ~

 

・日本専門医機構は6月9日、2017年度からの新専門医制度は、同機構認定ではなく、学会認定で行う方針を固めた。

この文章からだと、新専門医制度はとりあえず延期。

 

・2017年度からの専門医養成をいかなる形で行うか、その検討のボールは基本診療領域の各学会に投げられたことになる。ただし、新たに基本診療領域に加わる予定の総合診療専門医については、「日本専門医機構が養成を行う」

結局は学会毎に方針が決まる模様。総合診療に関しては新専門医制度に則る模様。

 

・学会によって、態度が異なり、従来通りの方法でやる学会もあれば、同機構と協同しながら新専門医制度の「試行」と言えるような実施を予定している学会もある。

 

▼内科

・日本内科学会の代表は、合同委員会の席上、新専門研修プログラムで実施するとし、「試行という形でぜひやりたいと思う。機構を無視してやることは考えていない」と発言。

 

▼リハビリ

・日本リハビリテーション医学会も、6月8日の理事会で「原則として、2017年度から予定通り新専門医制度の研修プログラムを開始する方針を確認した」と説明。

 

▼皮膚科

・日本皮膚科学会理事長の島田眞路氏は、m3.comの取材に対し、「従来通りの方法でやることを、機関決定している。

 

▼脳外

・日本脳神経外科学会理事長の嘉山孝正氏も、取材に対し、現行の方法で実施する方針と回答。

引用:新専門医制度、2017年度の全面実施見送りへ

 

というように、各科ごとに方針が異なるみたい。今まで通りの方針でいく科もあれば、新専門医制度に則った形にする科もある、ということかな。なので、現時点では各学会のホームページなどで進路予定の科の方針を確認した方がいいと思う。

 

 

また、別の記事では

・総合診療を除く18の基本領域の代表者が2017年度からの研修プログラム制度の運営体制についての検討状況を報告し、各領域を担当する学会の大半はプログラム制の専門研修に移行する方針を示した。その後の議論で、2017年度の研修プログラムの公開については足並みをそろえて7月1日(現時点での予定)とし、1次審査を終えて研修プログラムを公開する用意ができた学会はこの日に公開するという方針が示された。

全領域の専門研修プログラム一覧を同機構のホームページで掲載したいとし、7月1日頃からの開始を目指すが、足並みや準備が整うかは未定。

引用:来年度の専門医研修プログラム、7月1日を目標に公開

 

このような内容もあり、プログラム制の専門研修に移行するっていうのがどういうことか謎。新専門医制度に則るってこと?だとしたらさっきの内容とは異なることになるけど。

もしくは、各科ごとに新たに専門医取るまでのプログラムを作るってことかな。今まではどの専門科も基本的には”○年以上の臨床経験”、”学会発表”などを経験した後に、試験に受かれば専門医が取れてきたと思うんだけど、更に細かく学ぶべき症例などをプログラムするってことかな?病院ごとに依る症例の偏りがないように。

知らんけど。

あと情報としては、できれば7/1に新専門医機構のホームページに各科の方針を掲載するってこと。

 

 

よって初期研修医2年目の人々は

 

 

7/1頃まで志望科の学会のページを要check it out!

7/1過ぎたら新専門医機構のページもcheck it out!

 

 

です。