「一般向け情報」の記事一覧

一般向けの医療情報、医学情報(病気や薬)、医学部受験者向けの情報など

高額療養費制度と限度額適用認定証 収入別・簡単ポイントまとめ

日本の医療制度はかなり患者向けにできたもので利用しやすい環境ですが、それでも高額な医療になると支払いが厳しくなることもあります。その際に使うことのできる制度の、『高額療養費制度』について簡単に、ポイントをまとめてみました。

病院職員(主に医師)が患者・ご家族からもらう謝礼に関して

臨床現場にいると必ず出てくる問題の一つに、患者・その家族からの謝礼の受け取りに関することがあります。 大規模な病院では禁止しているところも多いですが、特に規定がないような病院も多々あるかと思います。これらに関して患者目線と職員目線で書いていきます。

【国立大学】授業料免除の制度で学費を実質無料にすることは可能?

医学部受験に限らずですが、国立大学へ進学した学生で、親の収入が一定以下であれば”授業料免除”の制度が受けられます。 私自身6年間の学生生活、こちらの制度には本当にお世話になりました。※当記事は国立大学向けの内容です。

誰でも100%罹る病気、白内障。その原因・症状・治療について。

一般向けに白内障の原因・種類・治療(手術)・注意点などに関して記載します。

どっちがプロフェッショナル?診察時間と患者満足度、病院利益の問題

赤字経営で悩まされる病院も多い中、患者医師関係で生じるトラブルも多い世の中。 そのような中、医者は患者の診察の際に、どうあるべきなのか。

薬の情報は「薬剤名+インタビューフォーム」でweb検索しよう

薬剤を検索するとき、薬剤名のみだと一般向けのサイトや、各製薬会社のページ、情報量の非常に乏しくて偏ったキュレーションサイトなどが表示されます。 医療者向けの一番情報量が多いページは、インタビューフォームです。 作用機序・薬剤の構造・用法・用量・副作用など薬に関して詳しく知りたいときは「薬剤名+インタ・・・

医者・医大生質問あるある「血とか内臓見て気持ち悪くならないの?」

よく質問されるシリーズです。他にも何か聞きたいことがあったらコメント頂ければお答えします。 まずは、「血とか内臓とか見て気持ち悪くならないのか」問題。 ※表現にグロいところがあるので閲覧注意

ドライアイの目薬でも目に傷ができる?防腐剤に要注意!

ドライアイとは涙の質・量の異常を示す病気で、目が乾きやすく、目に傷が出来る病気です。治療には目を潤す目薬を使います。 しかし治療であるはずの目薬を使うことで、かえって眼に傷を作ってしまうことがあります。「塩化ベンザルコニウム(ベンザルコニウム塩化物)」という添加物に注意です。

糖尿病が怖い訳。無治療でいるとなる3つの合併症について。

糖尿病(diabetes mellitus : DM )の合併症に関する基礎知識を述べていきます。

白い巨塔の大名行列こと大学病院における教授回診。その目的は?

白い巨塔みたいな医師の大名行列、教授回診は本当に存在するのか? よく聞かれます。答えは・・・

このページの先頭へ